《観覧料割引キャンペーン》「バイ・ふじのくに 静岡・山梨文化交流 観覧料割引キャンペーンの実施」

静岡県では、富士山を共有する山梨県との間で、県産品の購入や施設の利用で相互に連携する“バイ・ふじのくに”の取組を行っています。その一環として文化観光の分野においても人の流れを作り、両県の交流の促進を図るため、県立文化施設の観覧料割引キャンペーンを実施し、当センターもその対象となります。
・期 間:令和2年7月1日(水)から8月31日(月)まで
・対 象:静岡県民、山梨県民
・観覧料:

区 分 対 象 料 金
個 人

20名未満

(通常:300円)

静岡・山梨県民 150円
静岡・山梨県民以外 300円
団 体

20名以上

(団体割引 通常:200円)

全員が静岡・山梨県民の団体 150円
静岡・山梨県民と

他の都道府県民が混在する団体

静岡・山梨県民:150円

それ以外:200円

静岡・山梨県民以外の団体 200円

※割引に当たっては静岡・山梨県民であることが証明できる身分証等を受付で御提示ください。(家族でのご来館の場合は、代表者のみの証明で結構です。)
※団体でご来館される場合、事前に「団体観覧者年齢確認書(pdf)」を作成の上、当日受付にご提出ください。

【参考】静岡県富士山世界遺産センターのほか、静岡県、山梨県の次のような施設がキャンペーンの対象となります。静岡・山梨キャンペーン


ページトップ