<募集終了しました>【第12回富士山世界遺産セミナーの御案内】富士山と文学-語り継ぎ、読み継ぎいかん-

第12回富士山世界遺産セミナー「富士山と文学―語り継ぎ、読み継ぎいかん― 」を下記のとおり開催します。

〇主催:静岡県・焼津市

〇日 時:令和3年11月23日(火・祝日) 午後1時30分~午後4時00分(開場午後1時)

〇会 場:焼津公民館大集会室(焼津市本町5-6-1市役所アトレ庁舎3階)

〇定 員:60名(申し込み先着順)※必ず事前申込みをお願いします。

〇受講料:無料

〇内 容:静岡県富士山世界遺産センターでは、県民の方々に富士山をより深く知って頂くために、各市町と共催で富士山世界遺産セミナーを行っています。第12回となる今回は、焼津市を開催地とし、富士山に関わるさまざまな文学の中から、『伊勢物語』や江戸時代の詩歌などの古典文学に加え、焼津市にゆかりの文学者ラフカディオ・ハーンの富士山文学について、それぞれの専門家の先生がわかりやすく解説します。

〇講演内容

--講演①:平安文学と富士山

----講師:高野 晴代(日本女子大学 名誉教授)

--講演②:江戸時代の人々が表現した富士山

----講師:田代 一葉(静岡県富士山世界遺産センター 准教授)

--講演③:ラフカディオ・ハーンと富士山 プレー山から富士山まで

----講師:梅本 順子(日本大学国際関係学部 特任教授)

〇申込期間:令和3年10月28日(木)から令和3年11月10日(水)まで

〇申込方法:電話、FAX、またはメールにて、静岡県富士山世界遺産センターまで「氏名、住所、電話番号」を御連絡ください。なお、複数名で応募の場合は、申込み人数は3名以内でお願いします。(電話:0544-21-3776 FAX:0544-23-6800 mail:mtfuji-whc@pref.shizuoka.lg.jp)

〇チラシ:ダウンロードはこちら

〇その他:

・必ず事前の申込みをお願いいたします。

・参加決定者には決定通知書を送付させていただきます。

・電話の対応時間は午前9時から午後5時です。

・新型コロナウイルス感染症拡大により中止または内容を変更する場合がございます。最新の情報を静岡県富士山世界遺産センター公式ホームページ(https://mtfuji-whc.jp/)でご確認ください。

 

【掲載画像】ラフカディオ・ハーン画(The View of Yaizu Bay)(Re-Echoより。焼津小泉八雲記念館蔵)


ページトップ