<現在開催中の企画展のご案内>収蔵品展「富士のことほぎ」

日本一の高さを誇る山「富士山」は、崇高で美しいその姿から、縁起の良い画題として尊ばれてきました。本企画展では、新春に相応しい慶賀性の高い画賛作品や、新収蔵の奈良絵本「竹取物語」の挿絵、浮世絵に描かれた富士山など、おめでたさの象徴として描かれた富士山を大公開します!様々なおめでたい富士山にふれ、1年の福を呼び込んでみませんか?

〇会期:2022年1月1日(土・祝)~2022年2月6日(日)

〇時間:午前9時~午後5時(最終入館午後4時30分)

〇会場:静岡県富士山世界遺産センター2階企画展示室

〇料金:本企画展は常設展観覧料でご覧いただけます。(常設展観覧料:一般300円、団体(20名以上)200円、15歳未満・70歳以上・学生・障害者等 無料(要証明))

〇主な出展作品:

・土佐光貞筆・日野資枝賛「四時富士図」≪初出品≫

・池田孤邨筆「富士松原図」≪初出品≫

・歌川国芳筆「有卦福曳の図」≪初出品≫

・奈良絵本挿絵「竹取物語」13図≪初出品≫

〇関連イベント

<特別講演会>浮世絵に見る富士山-信仰と憧れ-

--〇日時:2022年1月8日(土)14時~15時

--〇会場:静岡県富士山世界遺産センター1階研修室

--〇講師:藤澤 茜 氏 (神奈川大学国際日本学部日本文化学科准教授)

--〇定員:30名(事前申込・先着順)

--〇受講料:無料

<公開講座>富士山の画賛を読む

--〇日時:2022年1月16日(日)14時~15時

--〇会場:静岡県富士山世界遺産センター1階研修室

--〇講師:田代 一葉 (静岡県富士山世界遺産センター准教授)

--〇定員:30名(事前申込・先着順)

--〇受講料:無料

<ギャラリートーク>展示担当者が展示の見どころを解説します!

--〇日時:2022年1月10日(月・祝)、2月5日(土) 各日14時~

--〇会場:静岡県富士山世界遺産センター2階企画展示室(要観覧券)

--〇事前申込不要(直接会場にお越しください)

【特別講演会・公開講座 申込方法】

--電話、FAX、またはメールにて、「希望講座名・氏名・住所・電話番号」をご連絡ください。なお、定員に達し次第、受付を終了します。

--〇電話:0544-21-3776(受付期間:2021年12月3日(金)~19日(日)・24日(金)~26日(日)、2022年1月1日(土・祝)~6日(木) 9時~17時)

--〇FAX:0544-23-6800(受付期間:2021年12月3日(金)~2022年1月6日(木) 24時間受付)

--〇メール:mtfuji-whc@pref.shizuoka.lg.jp(受付期間:2021年12月3日(金)~2022年1月6日(木) 24時間受付)

 

【富士のことほぎ】チラシ

 


ページトップ