【更新しました】来館される皆様へのお願い

来館される皆様には以下のとおり御理解、御協力をお願いいたします。
【来館者の皆様へのお願い】
<来館前>
○ 来館される際は、マスクの着用をお願いします。
○ 発熱又は風邪の症状がある場合には、来館をお控えください。また、そのような状況が見受けられた場合、スタッフがお声を掛け、入館の自粛をお願いする場合がございますこと御了承ください。
○ 入館時の検温に御協力いただくとともに、37.5度以上の発熱が確認された際は、入館を御遠慮いただく場合がございますこと御了承ください。
○ 館内の混雑を防止するため、やむをえず入館を制限する場合がありますこと御了承ください。

<観覧時>
○ 入館時及び観覧時はマスクを必ず着用し、手指の消毒やこまめな手洗いをお願いします。
○ 他の来館者と十分な間隔を空けて御観覧ください。
○ 館内のトイレにハンドドライヤーやタオルは設置しておりませんので、ハンカチやタオルは御持参ください。
○ 以下の設備は使用を休止しますこと御了承ください。
・ 授乳室
・ 水飲み場
○ 以下の設備は座席数等、一部の使用を制限させていただきますこと御了承ください。
・ カフェショップ(飲食スペース)
・ コインロッカー

・ 富士山ライブラリー

 

【緊急事態宣言に伴う入館制限等の強化について】

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、これまで当センターでは感染防止方針を策定し、入館者数等の制限の実施や検温、消毒等により感染防止対策を徹底して運営してまいりましたが、8月20日(金)からの静岡県への緊急事態宣言発出に伴い、以下のとおり「静岡県富士山世界遺産センター新型コロナウイルス感染症感染防止方針」の見直しを行いましたので、来館される皆様につきましては御確認をお願いいたします。何卒、御理解と御協力をお願いいたします。

【変更点】

・館内の来館者数の上限:250人⇒150人

・映像シアター入場可能人数:36人⇒22人

・企画展示室入場可能人数:30人⇒10人

【詳細はこちら】 

静岡県富士山世界遺産センター 新型コロナウイルス感染症感染防止方針(2021年8月19日更新)

静岡県富士山世界遺産センターにおける感染防止対策(チェックリスト)(2021年8月19日更新)


ページトップ