(2/20~)観覧料のお支払にキャッシュレス決済を御利用いただけます

静岡県富士山世界遺産センターでは、ウィズコロナ時代における安全・安心で利便性の高い鑑賞環境整備の一環として、令和3年2月20日(土)より観覧料の支払いにキャッシュレス決済を導入します。

キャッシュレス決済の種類

令和3年2月20日(土)より、以下、27種類のブランドを御利用いただけます。

クレジットカード 計7種

Visa,Mastercard,JCB,AmericanExpress, DinersClub,UnionPay,Discover

電子マネー 計12種

交通系電子マネー9種(Suica,TOICA,PASMO,Kitaca,manaca,  ICOCA,SUGOCA,nimoca,はやかけん)    ※PiTaPaは御利用できません  Applepay,iD,QUICPay

QRコード 計8種

PayPay,d払い,LINE Pay,au PAY,J-Coin Pay, AlipayConnect※,WeChatPay,            UnionPay QRコード

※Alipay Connectでは、Alipay(中国)、Alipay HK(香港)、Kakao pay(韓国)、EZ-Link Wallet(シンガポール)、Touch ’n eWallet(マレーシア)を御利用いただけます。

留意事項

・地域共通クーポンとキャッシュレス決済の併用及び現金とキャッシュレス決済の併用はできません。

・キャッシュレス決済(交通系電子マネー決済を除く)により支払った観覧料の返金をご希望される方は、必ず当日中に決済時にお渡しするレシートと観覧券をご持参の上、お申し出ください。※翌日以降の返金は受け付けできません。

・交通系電子マネー決済により支払った観覧料は、返金できませんので御注意ください。

・キャッシュレス決済時には領収書の発行はできません。領収書発行をご希望の方は、現金でお支払いください。

・令和3年2月16日現在、当センター1階カフェ&ミュージアムショップで御利用いただけるキャッシュレス決済のブランドは以下のとおりとなりますので、御注意ください。

クレジットカード

Visa,Mastercard

電子マネー

なし

QRコード

PayPay


ページトップ